ハイブリッド除湿機を辞めたら電気代が安くなった

除湿機

一般家庭の電気代は、いくらぐらいなのか調べてみました。総務省の統計によると、

  • 2人世帯年間11万4708円、1ヶ月あたり9559円
  • 3人世帯年間13万2288円、1ヶ月あたり1万1024円
  • 4人世帯年間14万628円、1ヶ月あたり1万1719円

長女が一人暮らしを始めて今、本家(ほんや)に4人+隠居に2~3人住んでいます。一応7人世帯ですが隠居の1人は、病院暮らしなので実質6人世帯です。電気代は、本家も隠居もまとめて支払っていますが棟ごとの明細書を見ると4人世帯の本家(ほんや)で毎月2万円近くかかっています。隠居と両方で2万円~3万円近くかかります。

真夏のクーラー真冬のヒーター

電気代がかかるのは、真夏と真冬です。田舎でも真夏は暑いので、クーラーは必需品ですし冬は寒いのでヒーターが欠かせません。

電気代がかさむ家電

電気代が高いといわれる家電ですが洗濯機(乾燥機はほぼ使わない)掃除機、冷蔵庫などは省エネ仕様を購入しました。照明は、8割LEDに切り替えました。炊飯器とアイロンは買い替えたばかりです。ドライヤーは私は滅多に使いません。テレビと電気はつけっぱなし。

我が家の家電で古いのは2009年に購入した電子レンジです。もう10年も使い続けています。

電気代が高い原因は、ハイブリッド除湿機?

友人に「うちの電気代高いんだよね。電気代がかさむようになったのは、除湿機を使い始めてからなんだよね・・」と話すと友人も「絶対高い!」といいます。私は1日中家に居ますしパソコンをつけっぱなしだからかな??とも思いつつ・・やっぱり犯人は除湿機?と思い除湿機を使わない生活を始めてみました

除湿機

除湿機を使わなくなったら電気代が下がった

除湿機は、全然使わなくなったわけではありません!季節的に除湿機を使わなくても、お天気が良く衣類が乾いたということもあります。とりあえず除湿機を使う回数を減らしたことと、使う場所を縁側から狭いスペースに移動させたせいか、洗濯物が乾きやすくなっただけでなく電気代は、1万9000円から1万円に下がっていました

衣類の乾燥に除湿機が必要だった

除湿機を買ったのは、2016年です。葬儀と四十九日法要が真冬だったこともあり、洗濯物が乾かないのは大問題でした。和尚さんは縁側から出入りされます。乾いていない洗濯物の山をどうするか?というのは当時の私にとってスゴく大きな問題でした。当時は、長男の剣道着もあり今より洗濯物が多く「生乾き臭」が発生するんですね。縁側に扇風機と除湿機を置いて一晩中?フル回転でした。除湿機は、一晩中というより24時間ずっとスイッチを入れっぱなしにしていました。

ズボラな私

縁側で除湿機をかければ、室内干しだけで済んでしまいます。根っからのズボラ。電気代が高くなっても外に干しに行かなくても良いから家事労働が減って楽だわ!と思っていました。今回婆さんの葬儀がありました。和尚さんは、縁側から出入りをされます。親戚や近隣の方々も家にはいられます。再び洗濯物をどこに干すか問題が発生しました。笑。

普段の洗濯は、縁側スペースのままで変わっていません。以前と変わったことは、衣類と大量のプラスチックハンガーと針金ハンガーを断捨離したことです。大量に針金ハンガーが引っかかっていたときは、気づきませんでしたがハンガーの数だけ「乾いているか乾いていないか分からない衣類」もぶら下がっていたのです。ぶら下がっている衣類が多いほど空気の流れが悪くなり洗濯物が乾きにくくなるのです。

ハンガーを買い替えたときは、正直、値段高いわ!と思いました。ざっと計算してみました。

マワハンガー

1階と2階のハンガー全部総とっかえで2万6288円使っていました。

電気代

ハンガーを替えたことで除湿機の使い方も見直すことができ電気代が下がったという思わぬご褒美が・・私、電気代節約しなきゃな~と思いながら「電気はかかるから仕方ない」と思っていました。たまたま季節が良くて洗濯物が乾いただけかもしれないですけど、7月8月9月の電気代も下がればハンガーを買い替えても全然元が引けるという話です。→梅雨をまたいだ7月の電気代は10144円。過去1年半の電気代を見るとおっそろしいことになっていますね。

電気代

除湿機を置く場所

3年前と比較すると3年かけて不用品を処分したことで洗濯物を干すスペースが増えました。婆さんが使っていた北側の部屋に物干しスタンドを置き一時的に乾いていない衣類が干す場所が確保できました。2階で使っていた?というか衣類も断捨離して空っぽになった箪笥を1階に移動することができました。今まで一人ひとりのボックスに洗濯物を投げ入れていた私ですが・・北側の部屋に箪笥を置き家族が普段着る衣類の収納スペースも確保できました。

一人ひとりの部屋に持っていくのが面倒という理由で縁側のボックスに投げ入れて楽家事のつもりでしたがスッキリしました。葬儀は、頻繁にあるわけではありません。でも「その日」を見据えて普段の生活を整えていくのが大事だなと思いました。(どの口が言ってるwっていう話ですが)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

9人家族の嫁!掃除が死ぬほど苦手でした。片付けても散らかる汚部屋に住んでいましたが家族の葬儀(遺品整理)を経験し人生の終わりをスッキリさせたいと思うようになりました。溢れる物たちとの断捨離の記録です。