古い学習机と下駄箱を大型ごみで出す

棚板

古い下駄箱を粗大ゴミとして出すことにしました。大型ごみは、1ヶ月に1回(日曜日)回収日があります。500円で粗大ごみシールを買って指定場所に持っていきます。次回の大型ゴミの回収日は、3週間先です。今回は息子の学習机+ピアノ用の絨毯+下駄箱の3点。回収日まで待てば近いですが500円×3点で1500円必要です。直接環境センターに持っていけば回収日まで待たなくても良い上に、10キロ100円で引き取ってもらえます。

棚板と扉板を外せば女でも持ち運べる

月1回の大型ゴミの日まで待つより、直接搬入しようと思い立ち運び込むことにしました。旦那は、仕事で居ません。棚板と扉板を運びひとりで下駄箱を持ってみました。3歩ぐらい歩くことができました。でも重かったので下駄箱をゴロンゴロン転がしながら運ぶことにしました。こういうのときの私は、実に男らしいです。笑。大型ごみは、「持ち運ぶのが大変」ですよね。とにかく旦那(男)が生きているうちにジャンジャン終活と称して物を減らしていくに限ります。

棚板

荷物を運びやすい車(シエンタ)

自分1人で運んだので写真は撮れませんでした。バカみたいに重くて汗がダラダラ出てきました。近所の人が「何やってるの?」という顔でジロジロ見ていました。愛車のシエンタは、荷物を引っ越しなどで荷物を積み込むとき座席を倒してフラットになり運びやすいです。とても重宝します。

棚板

大型ごみを車に積み込む

車を汚したくなかったので棚板と扉板を下に敷きました。軽トラだと、気を使わなくても良いからもっと便利ですよね。学習机を3ヶ月。敷物は1ヶ月野ざらし状態だったので少々汚れていました。

棚板

子どもに勉強机は不要

前回処分した長女の学習机に続く第2弾です。長女も長男も社会人になったので勉強机は、もう必要ありません。自分が子どものときは3兄弟の弟だけが勉強机を買ってもらい兄と私は、どこかの会社の事務用机を使っていました。私も兄も勉強しなかったから子どもに勉強用の机なんて与えるものじゃないなと思いました。私は、孫が死ぬほど可愛くて絶対に勉強机を買ってやらないと今誓いました。笑。

勉強机を捨てるのはモッタイナイ

勉強机を捨てるのは正直モッタイナイことです。でも学習机は大きく子供部屋のスペースを大きく占拠します。学習机を手放し家のあちこちが広くなるとスッキリしますし本当の意味で豊かな気持ちになります。

学習机

長男の学習机は、長女の学習机より価格が高くて良いものだったのか、ものすごく重かったです

高校生男子の部屋

長男も社会人になり自分の学習机を手放しました。今は、私が使っていたパソコンデスクを(本人の希望で)使っています。学習机と違ってパソコンデスクは、アッサリしています。勉強は、もちろんしていないようです。

長男の学習机

学習机の上の部分です。女の私が持ち上げようとすると、ものすごく重くて重労働でした。3ヶ月ベランダに野ざらしにしていたためホコリがついていて汚かったです。とっとの大型ごみで出せて正解でした。

キティちゃん

ピアノの下に敷いていた敷物も断捨離しました。私が「大型ごみを捨てにいく」と言ったら「俺も行く」と言い出す爺さん。

大型ごみ

ピアノの下に敷いていた絨毯ですが、こちらも野ざらしにしていたので、あまりキレイなものではありません。

キティちゃん
西ちゃん
なんだかキティちゃんがサヨウナラと言ってるようで、寂しい気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

9人家族の嫁!掃除が死ぬほど苦手でした。片付けても散らかる汚部屋に住んでいましたが家族の葬儀(遺品整理)を経験し人生の終わりをスッキリさせたいと思うようになりました。溢れる物たちとの断捨離の記録です。