30日間手放しチャレンジ実践編!【衣類の見直し】1日目~10日目

30日間手放しチャレンジ
30日間手放しチャレンジ
こんにちは!西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。

日経WOMAN、30日間手放しチャレンジ実践記録

日経WOMAN(2022年2月号)の付録「1000万円貯まるお金の習慣」30日間の手放しチャレンジを参考にしながら実践した記録です。

日経WOMAN2022年2月号
日経WOMAN2022年2月号
西ちゃん

30日間手放しチャレンジは1日1つ手放す方法1日目~10日目は衣類の見直しが中心です。

詳しく知りたいかたは、日経WOMAN2022年2月号の付録(バックナンバーで)ご確認くださいね。

30日間手放しチャレンジは1日1つ見直し手放す方法ですが、飽きっぽい性格なので1日で30項目全部見直しました。

30日間手放しチャレンジで私が決めたルールは、以下の3つ。

  1. 30日分 何を手放すか書き出す。捨てたモノをメモしてチェックマーク
  2. 手放したモノの写真を撮る(写真を撮れば成仏できるw)
  3. 捨てたモノはブログで公開する
西ちゃん

晒すつもり無かったから、殴り書きだよ(恥)

簡単に取り組みと難しい取り組みがありますが楽しかったです!

1日目、レシートなど明らかなゴミを捨てる

難易度
難しい
簡単

お菓子の包み紙やレシートは、すぐにゴミ箱に捨てるので財布に入っていたレシートと買い物カゴに入っていた2枚だけ。

買い物のレシート
買い物のレシート

仕事用に買ったモノのレシートは決まった定位置の領収書ノートにすぐ貼ります。数年前は、引き出しに1年分のレシートを溜めておき家族総出で領収書の整理をしていたから人間変われば変わるものですね。

西暦と年号は間違えないように大きな字
西暦と年号は間違えないように大きな字

本体の水筒は捨てたのに蓋だけ残っていたのをようやく捨てました。(意味不明)

水筒の蓋(本体無し)
水筒の蓋(本体無し)

2日目、消費期限が近い食品、消費期限切れの食品を処分する

難易度
難しい
簡単

消費期限が近い食品は、もちろんのこと消費期限切れの食品も恐る恐る食べます。

消費期限は、大幅に過ぎていなければお腹は壊しません。納豆も気がつくと賞味期限が切れています。

体に良い発酵食品は、体の中からキレイになる気がするから最近のお気に入り。納豆は発酵食品ですが消費期限を1週間過ぎていても食べます。昨日は10日経った納豆を食べたけど大丈夫でした。(良い子は真似をしないでね)

経験上、それ以上過ぎると風味が落ち色味も悪くなり水分も減るので食べても美味しくありません。めかぶも数日経っても大丈夫でしたが(私の場合)必要な量を買ってきて食べきらなければ。

めかぶ、卵黄、ちりめんじゃこ、たけのこの朝食
めかぶ、卵黄、ちりめんじゃこ、たけのこの朝食

卵の賞味期限も目くじらたてないほうです。賞味期限が過ぎたら生卵を止めてゆで卵など加熱調理をして使い切るようにしています。

西ちゃん

安くても、買いすぎないように気をつけなければ。

3日目、サンプル品、無料のものを使い切る

難易度
難しい
簡単

サンプル品は、もらったらすぐ使わないと知らぬ間に溜まっていきます。

サンプル品は、自分の肌に合わないかもしれないので外出しない日に使いました。他社のリキッドファンデーションを使ったら普段の色や塗り心地と全然違っていました。

普段使っているヴァーナルのリキッドファンデーション(アンクリペアファンデーション)の良さを改めて実感しました!

Super Hotelでもらったオーガニック系のコンディショナーとボディクリームは良い香り♪

GW中に全部使い切りサンプル品をゼロにしました。たったこれだけのことですが気分が良いです♪

4日目、ダンボール箱、空き箱、空き瓶、空き缶、紙袋などを捨てる

難易度
難しい
簡単

ダンボールや空き缶は家のリサイクルコーナーが置き場所です。ある程度溜まったらリサイクルボックスまで持っていきます。紙袋も4~5枚あるだけ・・♪

空き箱なんて無いはずと思っていたのですがパソコンデスクの横にミラーレスカメラとロジクールのトラックボールマウスの空き箱を見つけました。

シリアルナンバーが記載されているので保管していたもののユーザー登録も済んでいるので処分しました。

空き箱
空き箱

Amazonの荷物が入っていた紙袋は、雑紙(広告チラシなど)を入れてリサイクルボックスに持っていきます。

いつでも出来ることって後回しにしがちですね。

5日目、壊れているもの、複数あるものを処分する

難易度
難しい
簡単

壊れた竹刀と仏間で使っていた照明(木枠)。これもいつか片付けなければ!と思いながら放置していました。車で40分かかる環境センターへ持っていきます。ついでに家中の粗大ごみを見直さなければ。

竹刀と照明の木枠
竹刀と照明の木枠

続いて複数あるものの見直し。

ヨレヨレしたタオルハンカチは全部処分。よく使うタオルハンカチだけ残すことにしました。

ヨレヨレしたタオルハンカチは全部処分
ヨレヨレしたタオルハンカチは全部処分

家族が今 使っているタオルハンカチだけで良いのに余分に持ちすぎていたようです。

6日目、シミ、しわ、毛玉が多い服を捨てる

難易度
難しい
簡単

掃除や料理をするとき着ていたパーカー。値段のわりに裏起毛で暖かくて良かったのですが

シミを発見して「ありがとう」&「さようなら」することに。

値段が安いから気楽に着れるけど完全に家用なんですよね。

西ちゃん

気楽なパーカーだけど外には着ていけない・・

7日目、似合わない服を捨てる

難易度
難しい
簡単

数ヶ月前にタンスの整理をして「もしかして着るかも」と残したコムサの服。着る機会がなかったというか・・どの服とも合わなくなり選ばなくなった気がしてようやく捨てる決断ができました。

購入したのは2011年頃。2011年に似合っていた服を2022年も着こなせるかといったらもう似合わないのです。体重も体型も変わった・・突然スリムになるとも思えません。

捨てるまで時間がかかったけど、ようやくけりが付いた気がします。

8日目、1年着なかった服を捨てる

難易度
難しい
簡単

1年間着なかった服は、この服。

1年以上着ていない服
1年以上着ていない服

1年どころか3年以上着ていません。袖を通す機会が少ないから傷んでいないし汚れてないからモッタイナイんですよね。

西ちゃん

飲み会に一度着たきり・・

生協のチラシにつられて買ったけど腕が短くぽっちゃりな私が着ると体型の崩れが強調されてしまい着こなせなかった・・ベージュ系の服が好きで似合うかも?と思って買うんだけど好きな色の服と自分が似合う服は違うということも学んだ気がします。

西ちゃん

一目惚れしたけど、とんでもなかった~~

飲み会まで数日しか無かったので返品することなく一度袖を通してしまったけどモコモコしていて首が詰まっているわりに全然暖かくなくて袖が長すぎるので私の短い腕が強調されるという全然似合わなかったんですよね。袖のとこに紐がアクセントだったけど鍋に紐が入りそう!

家で着るにも家事をするとき紐がジャマ!!仕事でも紐がジャマ!普段着にも出来ないと思い処分することにしました。

9日目、似たような服

難易度
難しい
簡単

生協で、カーディガンとボーダーと黒いのとセットで買ったもの。めちゃくちゃ着ているので毛玉だらけで毛羽立っています。

カーディガンは既に処分済み。子どもの剣道の応援のとき着ていた思い出深い服。

西ちゃん

良い思い出だとなおさら捨てにくい・・

過去にしがみついて生きているみたい。思い出が詰まった服を捨てても思い出は、消えてなくならないんですよね。

10日目、収納ケース、ハンガーを捨てる。

難易度
難しい
簡単

収納ケースは、数年前にほとんど処分したので今回はスルー。ちょうど捨てなければと思っていたハンガー!!

うちのハンガーは98%はMAWAハンガーです。ホームセンターで買ったハンガー3~4本のうち3本は、劣化しています。

劣化したハンバー
劣化したハンバー

針金ハンガーのコーティングは剥がれると貧乏くさくて、すごく嫌!!

劣化したハンバー
劣化したハンバー

ホームセンターのハンガーは安くて便利だったけど数年で劣化するなら高くてもマワハンガー買ったほうが長持ちするので新たにタオルを干すのにコンチハンガー(マワ)を買い足しました。

マワコンチハンガー(ゴールド)
マワコンチハンガー(ゴールド)
西ちゃん

新たに買い足したMAWAの(コンチハンガー)

3本で2000円もするので普通のハンガーと比べると高いけれど劣化しにくいから長く使えます。

着なくなった洋服を見直す

着なくなった洋服でも「捨てる」決断はつきにくいものです。タンスやクローゼットを整理するたびに「残す」か「捨てる」で悩んでいたので30日間手放しチャレンジに取り組むことで、違う視点で衣類を見直すことができました。

洋服を手放す目安を決める

衣類を整理するたびに「残す」「捨てる」で迷うことが多かったので以下のような目安を決めました。

洋服を手放す目安
  • 毛玉が目立つ、シミが目立つ
  • いつか痩せたら着たい(そのときは来ない)
  • 思い出があるけど袖を通す機会が減った
  • 体型の崩れが強調される
  • 10年前に買った衣類
  • 色や柄、デザインが微妙に似合わない
目安を決めた!

自分なりの「落としどころ」が決まると判断に困り放置することが減るんですね♪

30日間手放しチャレンジ
30日間手放しチャレンジ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUT US
    西ちゃん押入れを改造したパソコン部屋でレビュー記事を得意とするブログを書く人、地元ライター
    岐阜県田舎村在住ブログ歴15年のブロガー。押入れを改造したパソコン部屋が私の仕事場♪当ブログは2016年8月に開設。 整理整頓が苦手で片付けられないまま一生終えそうだったけど、家族の葬儀をきっかけに、暮らしを整えるようになりました。カメラ、食べ歩き、ウォーキング、ラコニック手帳を愛する50代。 詳しいプロフィールはコチラ