昔の重くて古い布団の断捨離、押入れ貧乏神を撃退

古い布団 50代主婦の断捨離

貧乏神

ヤフー知恵袋に「貧乏神ってホントにいるのでしょうか?」という質問がありました。「サンタクロースは本当にいるんでしょうか」という質問によく似ています。サンタさんはプレゼントを持ってきてくれますが貧乏神は家に憑きカビ臭い押入れに住みつきます。

貧乏神がいる限りずっと貧乏なままです。貧乏神は、怠け者が大好き。渋団扇(柿渋を塗った団扇のことです)を持ち悲しそうな表情をしているようです。笑。

貧乏神は、神様なので追い出すことも倒すこともできませんが貧乏神が出ていくように押入れの中をスッキリさせるのが、最善策です。

リセット断捨離でカビ臭さ解消

我が家には、仏間の縁側と廊下と客間に、押し入れがあります。居間の押入れは私のPCコーナーです。居間の縁側に押入れがあり台所にも押入れがあります。1階北の部屋にも押入れがあり2階寝室の押入れがあり屋根裏などもあり収納スペースはたくさんあります。

押入れの中に物が入りまくっていた頃は、家中カビ臭く負のオーラ満載でした。きっと家には、貧乏神が憑いていたはずです。押入れは魔窟になりやすく、どうしてこんなものが入っているの?というもの物が入っています。

どこに収納したら良いか分からないから、とりあえず押入れ入れた的な物」で溢れているのです。片付けられない私。というより嫁だから勝手に捨てることができなかったという理由もあります。

押入れの中の物を全部出すと、カオスな状態になります。こんなに入っていたのか?と愕然とします。でもカオスは現実です。

1回出して捨てるもの、残すものを分けてリセットします。1年に1回、面倒でも全部出すか、使うタイミングでリセットすることでカビ臭さは解消できるはずです。ただ物が多いと全部出すのが億劫で片付かないんですよね。カビ対策に爺さん手作りのすのこも敷いています。天気が良い日に押入れの中の物を出して空気の入れ替えをするのが1番ですね。

押入れすのこ

昔の古い布団の処分

昔の古くて重い布団が入っている客間の押入れ。我が家の貧乏神が住みつきそうな場所ランキング第一位です。前回断捨離で全部捨てきれなかったのは、一応爺さんの目があったから。私一人の暮らしなら誰に遠慮をすることなくバンバン捨てまくっていたはずです。捨てたくても処分できなかったのは、物のない時代を生きてきた爺さんに遠慮があるからです。捨てるなら爺さんに見つかることなくコッソリ捨てようと思っていました。死ぬまでにやりたいこと100のリストの中で来客用布団を2組新調するを達成しました。でも古いお客様用布団を処分する(押入れの中全部)は捨てたいけど捨てにくいと思っていました。

カビ臭い布団、お客様にお出しできない

先日、来客用の布団を新しくしました。収納する場所は客間の押入れしか無いなと思いましたがカビ臭い押入れに新しい来客用布団を入れたくないと強く思いました。カビ臭い布団や枕で寝たら病気になる!お客様に寝ていただくわけにはいかない、今すぐ処分しようと手始めに押入れの枕棚(天袋)に入っているそば殻の枕を下におろしました。するとホコリかカビの胞子か分からないヤバイ粉が見えました。カビの胞子が肉眼で見えるかどうかは知りません。wさすがに全捨てはできませんでしたが私の中では、かなり減らした達成感でいっぱいでした。

昔の布団は重い、柄もダサい

昔の布団は、重いんです。赤ちゃん用の布団、そばがら枕4つ、薄い布団カバーごと処分。古い敷布団、掛け布団、ショッキングピンクの毛布(私の趣味ではないw)全体的に柄も好みではないし古いですし。親の仇みたいに捨てまくってますが・・全捨離は、さすがに無理でした。

重い昔の布団

古いお客様用布団を処分する(押入れの中全部)

古い布団の処分は、粗大ごみ(大型ゴミ)

地元では、ふとんは大型ごみです。肌布団も合わせて結構な枚数になったので処分場に直接搬入することにしました。

ダニ ホコリ カビ

新しい布団を買ったときに、布団が入っていた大きな袋が、重宝しました。爺さんからも見えないし我ながらグッジョブです。

古い布団

全部で4袋分です。

Before After押入れ

西ちゃん
もう少し時間が経てば、もっと減らせそうです。古いお客様用布団を処分する(押入れの中全部)と書きながら全部捨てられなかったので△ですが、すごい達成感です。

Before After

大判のタオルケットと敷きパッドは、処分しました。残すか捨てるか判断に困ったシーツと新品っぽい肌掛け布団は、洗濯をしてから残すか処分するか考えます。

タオルケット

客間の押入れ(左側)は、たたみ直したぐらいで基本変わっていません。毛布も新品のようだったので新しく買わずに済みそうです。

押入れ

処理場で測定したら布団や肌布団、枕、シーツ、タオルケットで30キロの重量でした。10キロ100円なので300円で済みました。

布団30キロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました