引き出しスッキリ♪できる女のデスク整理術

スペース

少しずつですが仕事の資料を捨てています。増やしてはいませんが全捨てもできません。今は子どもの学習机の引き出しワゴン(お下がり)を使っています。ワゴンの上に重さ8キロのプリンタを置いています。プリンタを買い換えるタイミングで引き出しワゴンも新しくしたいのですが学習机の引き出しは丈夫で便利です。

引き出しの一番上は、電卓や給料明細などの控えが入っています。給料明細は、時々見ます。真ん中の引き出しには、自動車の保険証券や年金手帳が入っています。一番下の大きなスペースに仕事の資料を入れています。

昔は、机の上にヤマのように資料を平積みしていましたからね!人間変われば変わるものです。

ビフォーアフター写真

久しぶりに資料のヤマを捨てにかかりました。3つに仕切られており、最初は3つに資料を入れていました。それが2つに減り今は1つだけになりました。目標は、最後の1つの仕切りに入っている資料も捨てることです。

before after写真

資料を減らす目的は、空きスペースを作ることです。クリアファイルも捨てました。(いのっち!ごめん!w)

クリアファイル

不要な資料を処分したら新たな収納スペースが生まれます。

スペース

仕事ができる人になりたい

常々仕事ができる人になりたいと思っています。頼まれた仕事をキチっとこなせたり、モノの整理整頓できる人が理想です。昔の私は、てんでダメでしたが過去の自分に似た人をみると無性に腹が立ちます。笑。机の上やカバンの中がカオスで汚い人は仕事ができない人に多くデスクやカバンが汚い人からは、お金も逃げていきます。

探しもので貴重な時間を無駄にする

タイム・イズ・マネー「時は金なり」といいますが机やカバンが汚い人は、時間にもルーズで約束の時間に平気で遅れてきます。整理整頓できないので探しもので人生のムダ時間を使っています。でも自分では気づいていません。整理能力が低い人は、仕事の能力が劣っているため何度説明を繰り返しても仕事をうまく引き継げないのです。

西ちゃん
家に集金に来てくれる子のカバン、いつもぐちゃぐちゃ。うちの玄関入ってからカバンの中から書類を探しまくっています。かっこ悪いです。仕事ができない子なんだろうなと思ってしまいますよ。

引き出しの整理整頓

引き出しの中って、ぐちゃぐちゃになりませんか?引き出しワゴンは、書類などを収納しています。他の引き出しには、工具、文具などを入れています。家の中が散らかっていてゆっくり片付けをする時間がなくても「せめて引き出し1つ分整理整頓しておこう」と思い取り掛かることが多いです。不定期ですが時々見直しモノを減らします。整理整頓が目的ではありません。不用品を処分し在庫確認をしています。どこに何が入っているか確認するので探しものをする時間を減らすことができます。

使ったモノは元の場所に戻す

使ったら、元に戻す。定位置に戻す習慣を徹底します。ボールペン、ハサミ、電卓、何もかもです。私は、カバンの中も定位置を決めています♪車の鍵、免許証、メモ帳、手帳、小銭入れ、ペン類、ポーチ、スマホ、カードケースなどが入っています。レジの前でモタツクこと無く秒速でお金やカードを出したい人です。

仕事で評価される人のデスクは片付いている

気がつくと机の上に平積みの資料や本でいっぱいになっている人いませんか?使うつもりの資料だから机の上にあるのでしょうし、読むつもりの本だから机の上に置いているはずです。仕事の能力が高く周りからの評価も高い人ほどデスクは美しく片付いてます。散らかっている人ほど失敗するし仕事の効率も要領も悪いです。

押入れコックピット改造前に、膨大な資料のやまを断捨離

毎月○日は、資料の断捨離の日、仕事で使う書類をガンガン捨てる

4時間かけて資料の整理整頓、片付けるほどに余計散らかる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA