新茶を飲みながら読みたい「断捨離で最高の終活」2017年4月の人気記事

新茶
お問い合わせ 自己紹介 mokuji

家の茶の木で茶摘みをする婆さん。昨年は、茶の木のところで動けなくなりさんざんな目にあいました。認知症の婆さんは、お茶摘みの時期が来るとお茶を摘みに行くという行動を忘れません。認知症になる前の記憶というのは、ハッキリ覚えているので侮れません。家の中でお茶の葉を広げてキレイに片付けないからちょっと困りもの・・今年はお茶摘みをしないことを激しく祈ります。先日も消毒やら苗を家族に内緒で農協に頼んでいました。婆さんは、自分の口座からお金が落ちるわけではないので高額なモノを勝手に大量に注文してもまったく「自由」です。被害額が相当で・・笑。今年は、農協に電話をかけて注文受けないようにしてもらって良いですか?と連絡しておきました。

婆さん、自分で摘んだお茶が一番上手いと思い込んでいます。味噌も醤油も自分で作った味噌や醤油が上手いと言い続けていました。あまりにも、くどくど言うので嫌気がさして婆さんの味噌も醤油もお茶も全否定。味噌も醤油も作らなくなって良かった・・お茶も婆さんがいうほど美味しくないので全部捨てていたもんね。

新茶

お茶が無いのは、無茶。お茶が苦いのは、苦茶。2つ合わせて無茶苦茶ですからね。お茶は、美味しくいただきたい・・できれば和菓子と一緒にね~なんて思います。

花より団子

朝の過ごし方が変わり気持ちに余裕が生まれた

下の子が中学校に入学して「私の朝」が変わりました。今までは、5時55分に起きてシャワーを浴びて旦那と高校生の息子の弁当を作って旦那を起こして送り出し息子を起こして7時にバス停まで乗せていき下の子が起きてなくて7時10分ぐらいに起こしてバスが来るまで7時45分までダラダラしているのを「はあ~はよ(はやく)学校行けやし(行けば良いのに)」と思っていました。

今は、5時55分に起きてシャワー浴びて弁当を作りながら6時20分に旦那を起こして息子と下の子を6時半に起こしたら婆さんとおじさんに朝食を運んでも、まだ時間の余裕があります。自転車通学の中学生が7時に出発。高校生の息子を7時に送っていけば・・あとは、自由時間です!!自分の予定が立て込んでいるときは、婆さんをショートステイ(宿泊)させてテキトーに手を抜くことも覚えました。爺さんは、寝坊するのであまりに遅い朝は、とりあえず生存確認に行ったりしています。朝、ゆっくり珈琲を飲んだりお茶を飲んだりする時間は大事ですね。さて今月も行ってみましょう!「断捨離で最高の終活」4月の人気記事ランキングです。

ランキング1位

ランキング2位

ランキング3位

ランキング4位

ランキング5位

ランキング6位

ランキング7位
読書感想文の書き方

今から12年前!2005年に作成した読書感想文のページがランクインしてました。このサイトHTMLで作成しているんですよね!!懐かしい!

ランキング8位

ランキング9位

ランキング10位

断捨離ブログを更新していたら8年前に作った東海地震の備えにも何故かアクセスが・・!修正作業中なのでお見苦しい内容はテキトーにスルーしてくださいませ。(;´Д`)東日本大震災の被災者の方にお話をうかがい防災意識の甘さを痛感させられました。

東海地震の備え

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA