洗面所リフォーム メイクしやすい照明選び

照明器具
照明器具

ウォーキングに出かけたら電気工事士の知り合いに遭遇しました。

KOIZUMI
KOIZUMI

脱衣場の照明直さなきゃ!と思っていたのでグッドタイミングでした♪

照明器具
古くなりつかなくなった照明器具

照明器具のカタログを見て速攻で注文♪今まで洗面所や脱衣場の照明の色など深く考えたこともなかった私。洗面所のリフォーム後は、メイクをする場所にしたかったので、同じLED照明でも青白く見えないタイプ、顔色がキレイに見える照明を選びました。

メーカーは前使っていた照明器具と同じKOIZUMI製で価格は1万2800円。洗面所の照明にこだわりたいのは、自分を磨く空間にしたいからです。

西ちゃん
4割の女性が洗面所でメイクをするそうです。風水では、水まわりは浄化をする場所なのでメイクをすると美人運が下がるそうですが時間短縮や段取りを考えると洗面台でメイクをするのが効率的です。

洗面所・脱衣場ですること

脱衣場・洗面所では、歯を磨き体重を量るぐらいで滞在時間短めです。朝シャワー派なので洗顔は、浴室で済ませるため化粧水と美容液をつけるぐらいで、洗面所を離れます。私にとって素っ裸の状態から着替えるだけの場所でしか無かったのですが、リフォーム用のカタログを見ながらお出かけ前にメイクをしたり身だしなみを整える場所にしたいと思うようになりました。

洗面所・脱衣場に収納しているもの

我が家の洗面所は、薄汚れています。過去に何度か詰まらせて水漏れもしました。半分腐りかけている洗面所。洗面所下のスペースにも何も置けません。

タオルとバスタオルは、カゴに入れてプラスチックの引き出しケースに石鹸のストック、洗顔フォームのストック、メイク落としのストック、洗濯機があるので洗剤、柔軟剤、(洗濯洗剤のストックは別の場所に保管)を収納しています。

自分専用のタライに、自分の化粧水・美容液・洗口液・洗い流さないタイプのコンディショナー・歯ブラシが入っています。自分専用の体重体組成計を立て掛けて収納し家族用の体重体組成計は洗濯機の前においています。

メイクするのに行ったり来たり

メイク道具は居間に置いているので、洗面所と居間と行ったり来たりしていました。なにげに面倒で無駄に時間がかかります。メイク時間は短いのに動線が悪すぎることに気づきました。家族の人数が多くて洗面所を一人で占拠できなかったというのもありますが、子どもが巣立った今、洗面所や脱衣場は自分を磨く空間にしたいのです。

西ちゃん
50過ぎたオバサンですが脱衣場に全身が映る姿見を設置するのが秘かな理想です。自分磨きに余念がありません。

今まで脱衣場の照明には、何のこだわりも無かったのですが天井はLED照明にしました。

洗面所&脱衣場
洗濯機&洗面所&脱衣場

洗面台リフォーム

うちの洗面台は、YAMAHA製(75センチ幅)。見るからに昭和感が漂います。キッチンもYAMAHAです。水まわりは、ステンレス製かホーロー製に限ります。リフォームする上での条件は75センチ幅、体重計収納付き、三面鏡の3つだけです。

カタログを見た中ではクリナップ洗面台ステンレス製のS(エス)がダントツ!三面鏡の前に小物が置けるようになっておりどのメーカーよりも機能的でデザインも良いと思いました。クリナップだと32万円!価格はお高めでしたが中もステンレス製なので今後長く使えそうです。

第2候補は、タカラスタンダードでした。こちらはホーロ製。タカラにもクリナップにも格安の洗面台がありましたが、どれも木製でした。水まわりは木製だけは避けたいと思っていたので、これらは却下しました。

最終的には、キッチンとカラーが揃うタカラのホーロー製洗面化粧台エリーナを候補にあげています。こちらは、75センチ幅、体重計収納付き、三面鏡の3条件をクリアして24万円程とクリナップより安い上にホーロー製なので耐久性や掃除がしやすいところに惹かれました。

西ちゃん
洗面所は、狭くて薄汚い場所でしたが自分を磨くラグジュアリーな空間に整えられたらステキです。

照明器具の予算

脱衣場洗面所の照明器具(工事費)の予算は3万円でした。新型コロナウィルスの影響で中国の工場が稼働していないようでクリナップ納期遅延、LIXILも出荷停止受注停止、タカラも新規受注不可、TOTOは受注停止と水まわり設備の入手が困難になっています。

西ちゃん
洗面脱衣場の照明器具の交換の予算は3万円でした。

まずは、小さな一歩ですがリフォームのスタートラインにつきました。ここから完走までどれだけかかるか未知数です。早く収束してほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA