リフォーム工事の産廃(産業廃棄物処理)料金について

混合廃棄物
混合廃棄物

こんにちは!リフォームで出るゴミのことで頭がいっぱいの西ちゃん(プロフィールはコチラ)です。

来月人生初のリフォームの工事がスタートします。どれぐらいのゴミが出るのか費用がかかるのか見当も付きません。

西ちゃん
本日は、リフォーム工事で出る産業廃棄物(混合廃棄物)の処理費用について書いております。

リフォーム工事で出る産業廃棄物(混合廃棄物)

リフォーム工事で出たゴミは、産業廃棄物(混合廃棄物)として出さなければならず、家庭ゴミとしては出せません

リフォーム前に元々あったキッチンやトイレ、浴槽などの他、解体したときに出るゴミ、新しく取り付けるために下地で使ったコンパネ(ベニヤ)など分別されていない様々なゴミを混合廃棄物と呼んでいます。

混合廃棄物と家庭ごみは別のもの

混合廃棄物は、家庭で出る生活ゴミや大型ごみとは別のものです。

リフォームをするとガラス、瓦礫、コンクリートガラ、木くず、紙くず、金属くずなどのゴミが出ますが、色々混ざって分別されていないので混合廃棄物と呼んでいるようです。処理の仕方は、許可証を持つ廃棄物処理業者に依頼しなければなりません。

混合廃棄物
リフォームで出たゴミ混合廃棄物
混合廃棄物とは
混合廃棄物とは、がれき類、廃プラスチック、ゴムくず、金属くず、ガラス陶磁器くず、紙くず、木くず、繊維くずなどをさします。

我が家ではシステムキッチン、トイレ、洗面台、バスルーム(浴槽)、玄関のリフォームを行う予定ですが、地域のルールでは、システムキッチン、便槽は産業廃棄物扱い便座の蓋は燃えるゴミ洗面台は大型ゴミで出せることがわかりました。

西ちゃん
地域ごとのルールをご確認くださいね♪

産業廃棄物(混合廃棄物)、どこで処分する

産業廃棄物(混合廃棄物)ですが、どこで処分できる調べてみました。役に立ったのは、産廃情報ネット

岐阜県、中津川、恵那、下呂、高山など地域を絞ったところ見つけたケイナンクリーン株式会社。優良認定を受けているというケイナンクリーンにお願いすることにしました。

【メールで問い合わせ】

問い合わせ内容
リフォームを予定しています。リフォームする場所は、キッチン(システムキッチン)、洗面所、バス(浴槽など)、トイレ(便器)などになりますが、産廃にかかる費用について知りたいです。また指定した日時に取りにきてくださるのでしょうか??
ケイナンクリーンからの回答
問い合わせ頂きました品目にかんしまして、産業廃棄物扱いで収集の場合
混合廃棄物 処分費  70円/㎏

収集運搬費 25,000円/車
諸経費   一式    3,000円

上記料金となります
尚、日時等に関しましては、弊社希望日時でお願いします

分別は必要なの?

【分別や積み込みについて電話で確認する】

個人で分別しなければなりませんか?
リフォーム工事で出る、がれき類、廃プラスチック、ゴムくず、金属くず、ガラス陶磁器くず、紙くず、木くず、繊維くずなどを、まとめて混合廃棄物としてお預かりして弊社スタッフが分別を行います。またトラックへの積み上げは弊社スタッフにお任せください♪

リフォームゴミの処分費用について

【リフォームゴミの処分費用についての電話確認】

費用の目安が知りたい
  1. 直接、混合廃棄物を積み込み運搬費(2万5000円)+重さ(キロ/70円)+諸経費(3000円)で料金を支払う
  2. 一旦 写真による無料見積もりをしてもらい、料金の概算を確認してから引き取りに来てもらう

混合廃棄物には、リフォームゴミ以外の家電や生活ゴミを混ぜない

混合廃棄物とは?
混合廃棄物とは?
西ちゃん
混合廃棄物の中にリフォームで出た以外に家電や生活ゴミを混ぜないことです。
家を逆さにする
家を逆さにする

家を逆さまにしたとき下に落ちるものが一般廃棄物、下に落ちないものが産業廃棄物になります

浴槽、トイレ、洗面所、キッチンなどは産業廃棄物。ゴミのついでだから・・と、あれこれ積んだらけいけないんですね。ちなみに一般廃棄物と呼ばれるものは家庭で出るゴミのこと。燃えるゴミ、燃えないゴミ、大型ごみなどです。

大型ごみも地域によってサイズが異ります。私は、目安として軽トラに詰めるか詰めないかで大型ごみか産業廃棄物で分けるつもりですよ。

大型ゴミは一般廃棄物

大型ごみ
大型ごみ

私が住んでいる地域では、大型ごみは、フキダシの中に書いたものとなっています。

スキー板やスノボ板、ゴルフクラブなどもホコリ被って車庫や倉庫に置き去りにされがちですよね??

石油ストープ、石油ファンヒーターなども大型ゴミに区分分けしてあります。

リフォームゴミ(混合廃棄物)の中に、家電ゴミ、生活ゴミ、大型ゴミなどの一般廃棄物を 混ぜないこと

リフォームで出たゴミは、混合廃棄物として処理してもらえますが、生活で出たゴミは個人で処理するようにしましょう!

地域によっては、掃除機、扇風機、ビジオデッキ、布団乾燥機、ラジカセ、ワープロ、照明器具などが大型ゴミに分けられる場合と、不燃ごみに分類される場合があります。

 

可燃ごみも不燃ごみも一般廃棄物

可燃ごみ不燃ごみ(一般廃棄物)
可燃ごみ不燃ごみ(一般廃棄物)

リフォームで出たゴミは、濡れると重くなるのでシートなどを被せていただくと良いかも?といった回答でした。

トラックが入りにくい場所、止めにくい場所などになると別途料金が発生するようです。うちは、リフォームが終了するまで車庫に積んでおくつもりですよ。

雨で濡れると重くなって料金がかさみそうですからね。想定している金額より高いと困るといったトラブルを避けるために無料見積もりも可能なので安心してお任せできます。

実際似かかったお金については、後日追記しますね。

産業廃棄物 私の概算 実際にかかったお金
ユニットバス 500kg×70円=3万5000円
システムキッチン 120kg×70円=8400円
洗面台 30kg×70円=2100円
トイレ 100kg×70円=7000円
建具 50kg×70円=3500円
収集運搬費 2万5000円 2万5000円
諸経費 3000円 3000円
合計 8万4700円
    【実際にかかった金額は1ヶ月後追記します】
  • 地元の環境センターに直接搬入した場合・・洗面台30キロ×100円=3000円(10kgあたり100円)
  • 大型ごみで出した場合・・洗面台1つ500円

個人の産業廃棄物収集運搬業者ってどうなの?

個人の産業廃棄物収集運送業者って、どうなの?という疑問を持っていた私です。不用品回収業者がおしなべて悪徳業者といいきるつもりはございません。

西ちゃん
私のように知識が無いまま家庭ごみも産廃ゴミも混ぜ混ぜで持っていってもらおうとすると必要以上に料金が発生します。

ゴミを出す側も勉強をしなければいけない問題なんですね!

お金を出して処理してもらうために安心できる業者をお願いしたいと強く思っていました。

ぼったくり悪徳業者に遭わないために・・

不用品回収に関しては国民生活センターに苦情が多く寄せられています。

  • 不用品回収で洗濯機、冷蔵庫、エアコン、テレビはリサクル料金が発生しますが、それ以外の家電でも請求された
  • 引っ越しするときの不用品の処分で50万円の見積もり提示され値引いてもらった40万円支払った
  • 軽トラに積めるだけの不用品回収1万円から・・と書いてあったのでお願いした。1万5000円ぐらいと思っていたら17万円請求された
  • 車に積む前に10万円の見積もりだったのに実際に積み込んだあとに2倍の20万円を請求された
  • パソコンの不用品回収をしたあと道端に不法投棄された

安く見積もっておきながら実際高額を請求されたら困るので、個人の産業廃棄物収集運搬業より、信用できる会社に依頼したほうが安心感が違います。

個人で産業廃棄物は運搬できる?

うちの旦那は、会社の4トン借りてきて俺が運べば安く済む?と言っていたのですが、産業廃棄物の運搬は一般の運送業者は運べないようです。大型免許を所有していても廃棄物収集運搬業者でないと積み込みや積み下ろしができないんですね。

産業廃棄物(混合廃棄物)が出にくい工法でリフォームを行う

リフォーム前は混合廃棄物と一般廃棄物(一般ゴミ)の区別が付かずトラックにアレコレ持っていってもらうつもりでした。笑。

何事も分別大事!!

産業廃棄物(混合廃棄物)出にくい工法(フローリングだったら現在のフローリングを下地材にして上に床材を貼っていく方法を取ったり、再利用できるものは別の場所で使うなどゴミが出にくい方法を模索するのも大切ということが分かりました。

産廃ゴミ(システムキッチン)燃えるもの、ステンレス、人造大理石に分けてあります

2 件のコメント

  • 西ちゃんさん、こんにちは!

    「なるほど!!」と思いました。
    家を逆さにして落ちる物が一般廃棄物、落ちない物が産業廃棄物!!

    ゴミを出すのに84,700円もかかるんですね!
    リフォームをするときは、このゴミのこともきちんと考えてしないとダメですね。
    大金だから、悪徳業者にあわないようにちゃんと調べることも大事ですね。

    でも、リフォーム楽しみですね。
    キレイになるっていいですよね。

    私は新築に住んで、一からインテリアをそろえて今度こそ汚れがたまらない暮らしをしたいです 笑

    • きらりさん、こんにちは。リフォームのゴミを出すのも高いものですよね。

      産廃運送業をやってて影で「ボッタクリ」と言われてる業者も知っているので・・細かい真相は分かりませんけど捨てる側も処分する側も正しい知識を持ち合わせないといけないと痛感しております。

      うちの田舎でも昔ながらの大工さんが1から建てる工法は少なくなったように思います。まあ高齢化が進んでいるので新築の家が少ない地域でもあるんですけど。

      新築の一軒家も ものすごいスピードで建つ時代になりました。

      私もホントは新築一軒家に住みたい気分です。お金が無いので・・w無理ですけど。

      何もかも色々買い揃えたら楽しそう・・

      リフォームをして折返しの25年をかろうじて暮らせられれば良いなと思っています。今後、メンテナンス修理代とかもかかってくると思うとゾッとしますけどね。笑

      家は永久に維持できるわけではないですもんね。
      リフォームにはお金をかけすぎないように・・って思いながらあれこれ注文しているうちに結構予算オーバーしちゃいましたけどね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA